« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

041.下達橋

L1050684_800 L1050695_800

所在 新潟県上越市
竣工 不詳
撮影 平成19年10月
地図 
ココ
備考 親柱が転がっています。

L1050686_800 L1050685_800

さらに新潟県の旧橋。
一見そう大したことなさそうな橋だが、横から見ると橋脚がなかなか迫力のある形をしており、面白い。
親柱はかなり傷んでいて、竣工年次は残念ながら不詳。
銘板はうれしい「表札」型。
上の写真にも写っているが、親柱が橋の横に無残に転がっている。

L1050688_800

この転がっている親柱に竣工年次の銘板があることを期待したのだが、残念ながら橋名のものだった。左右両側ともに橋名の銘板が嵌められた親柱というケースはあまり無いように思えるがどうなんだろう。
しかし、この欄干の拭低さ、全体の雰囲気などから、ほぼ戦前、昭和初期のものと見ていいんじゃないだろうか?

L1050691_800 L1050690_800

この橋の南側(上の写真側)には親柱があったような感じはしない。
しかし、川側の欄干中ほどに親柱のようなものが見える。
こちら側に親柱が無かったとすれば、竣工年次などの銘板はどこにあったのだろうか?
最初から無かったのか?
親柱の無い中途半端さは、どこか034.瀬川橋にも似ている。

L1050707_800

なんかよく判らない橋だけど、きれいな景色の中にあって、形も好きだし、近くには「日本一のトコロテン」のお店もあるし、そこそこ通行もあるようだし、がんばれ!(←??)

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »